smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
profile
recommend
マジックソープ ベビーマイルド 236ml
マジックソープ ベビーマイルド 236ml (JUGEMレビュー »)

中年オトコが石鹸をオススメかよッ!!と言うなかれ。ワタシはコレをガロンボトルで買い込んでます。
映画検索
カスタム検索
  
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
★の数が意味するところ
★★★★★
生涯のベスト10を塗り替える勢い
★★★★
ブルーレイがでたら買うかも
★★★
観といて損はなかったかも
★★
別に観なくてもよかったかも

金はいいから時間返せ
bk1
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「誘拐捜査」 誘拐実話シリーズ第三弾 | main | 「殺されたミンジュ」 今日もマ・ドンソクはヒトを殴る。 >>

「スーサイド・スクワッド」 盛りだくさんの退屈さ

 アメコミ物は苦手なんだからよせばいいのにと思うんだが、たまたま「デッド・プール」が面白かったので試しにもう一本観てみたら案の定後悔した一本。

 

 ひとことで言うと、「盛りだくさんすぎて退屈」。コレに尽きる。
 もう、途中から全てがどうでもいい。

 デッド・プールと同じく深刻ブラないお笑いDCコミックモノなのだが、違いはやはりキャラクターの多寡としか言いようがない。

 

 要するにアメコミ(DCコミックって言うの?)のファンが、
「嗚呼!ハーレイ・クインが!デッド・ショットが!カタナが!!!!!」
とか言って盛り上がるための映画で、そもそもDCコミックの世界を知らないヒトは、もう、観てもしょうがないです。

 しかし不思議な世界だなぁ、、、
 まあ、「スーパーマンが死んだ後の世界」を舞台にしてる、とか、「善玉も悪玉もバットマンの動向を気にしてる」とかは、まあ、いい。どう考えても早晩破綻するであろう設定をなんで一応守ろうとするのか、とかいろいろ疑問はあるが、その辺はまあ、日本で言えば、ウルトラ兄弟の設定を固めようとすればするほど破綻していくようなもんだろう。

 だけどさぁ、、、キャラクターのレベルが違いすぎね?
 スクワッド側のメインキャラのデッド・ショットってただスゴく射撃が上手いヒト、キャプテン・ブーメランはただスゴくブーメランが上手いヒト、ハーレイ・クインに至っては単にアタマのおかしくなった女医だ。
 対する敵役のエンチャントレスはあーた、古代の神様ですよ、神様。
 しかも弟付き。
 んなもん敵うわけない。


 仲間のパイロキネシスや蛇人間ならともかく、只の人間で神様に対抗できると思っている部隊の創設者や隊長がナニを考えているのか理解出来ない。

 そして、この謎を謎と思わないものだけが、アメコミを楽しむ権利を持っているのだろう。
 ハッキリ言って無理です。

JUGEMテーマ:映画

at 21:07, 空中禁煙者, 洋画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://adultdoomsday.jugem.jp/trackback/622