smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
profile
recommend
マジックソープ ベビーマイルド 236ml
マジックソープ ベビーマイルド 236ml (JUGEMレビュー »)

中年オトコが石鹸をオススメかよッ!!と言うなかれ。ワタシはコレをガロンボトルで買い込んでます。
映画検索
カスタム検索
  
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
★の数が意味するところ
★★★★★
生涯のベスト10を塗り替える勢い
★★★★
ブルーレイがでたら買うかも
★★★
観といて損はなかったかも
★★
別に観なくてもよかったかも

金はいいから時間返せ
bk1
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「ほんとにあった!呪いのビデオ 67」 シリーズ最凶の禍々しい動画登場、、、 | main | 「誘拐報道」 役者が実話を乗り越える瞬間 >>

「デッドプール」 深刻ブらないアメコミもの

 気が利いてる。
 なんか気が利いてる。

 

 オープニングのクレジットから、もう気が利いてる。
 タイトルバックの映像も気が利いてる。

 

 オープニングクレジットのあと、激しいアクションシーンがあるが、コレも、アクションの帰結がこちらの予想をちょっとずつ上回ってくる感じがとても気が利いてる。

 

 主人公のデッドプールさんは呼吸するのと同じペースで軽口を叩いているご陽気なヒトで、実はアクションコメディでもある。
 動きのギャグはあんまりなくて、デップーさんの軽口だけがコメディ要素なのだが、コレまた軽口が気が利いているので、ちゃんとコメディとしても成立している。

 

 原作はアメコミらしく、いわゆる「X-MEN」ものの一編でもあり、デップーさんは超マジメなX-MENのメンバーに
「キミもX-MENのイチインになってセーギのために戦おうよ」
と勧誘されてたりする。
 よく知んないけど、X-MENの正式メンバーらしきヒトが二人ほど出てくるのだ。
 そのうちひとりはX-MEN見習いの少女で、なぜか坊主アタマであり、コレをデップーさんに徹底的にからかわれている。
「『エイリアン3』のリプリーか」とか「シンニード・オコナーでも聴いてろ」とか。
 当然、少女に通じるわけもなく、少女から正しく
「だまれジジイ!」
とツッコミ返されているところが気が利いている。

 

 基本的にフザケた性格であるデップーさんはクソ真面目なX-MENを毛嫌いしており、出来ればX-MENに入りたくないと思っている。
 このへんの距離感が、ワタクシ空中さんのようにいわゆるアメコミモノの、
「くだらないことを深刻ブッてやっている」感が苦手な感じと重なっているところが気が利いている。

 

「くだらないことを真剣にやる」
のはとても大事なことだが、
「くだらないことを深刻ブッてヤラれるとゲンナリしてしまう。

 

そんなわけで、深刻ブッてるアメコミ物が苦手なヒトにもオススメできます。

JUGEMテーマ:映画

at 19:34, 空中禁煙者, 洋画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://adultdoomsday.jugem.jp/trackback/615