smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
profile
recommend
マジックソープ ベビーマイルド 236ml
マジックソープ ベビーマイルド 236ml (JUGEMレビュー »)

中年オトコが石鹸をオススメかよッ!!と言うなかれ。ワタシはコレをガロンボトルで買い込んでます。
映画検索
カスタム検索
  
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
★の数が意味するところ
★★★★★
生涯のベスト10を塗り替える勢い
★★★★
ブルーレイがでたら買うかも
★★★
観といて損はなかったかも
★★
別に観なくてもよかったかも

金はいいから時間返せ
bk1
new entries
categories
archives
recent comment
  • 「スパイダーマンTM3」  え?え?TMってナニ?
    空中禁煙者 (01/23)
  • 「スパイダーマンTM3」  え?え?TMってナニ?
    nk (01/22)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (07/04)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    台湾人 (07/03)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (07/02)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    台湾人 (07/01)
  • 「ザ・ライト エクソシストの真実」 コレで実話って言われてもなぁ、、、
    空中禁煙者 (06/29)
  • 「ザ・ライト エクソシストの真実」 コレで実話って言われてもなぁ、、、
    通りすがり (06/28)
  • 「ゼロの焦点」 中島みゆきのエンディング・テーマがビックリするくらい浮いている
    通りすがり☆ミ (12/08)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (06/03)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「SAW ソウ」 構成はキレイで画面はキタナイ映画 | main | 「エイリアンVS.プレデター」 エイリアン可哀そう、、、 >>

「誰も知らない」 実話より甘いハナシにせざるを得ない悲しさ

 実話、お涙頂戴、子供ネタ、とオレの嫌いな要素が揃ってる。なんか安易な気がすんのね。そりゃ泣くよなー、、、って言う、、、でも、これはさすがに負けた。リアルなエピソードを丁寧な演出で積み重ねる手法に脱帽。お気づきの通り(知るかッ!)好きなタイプの映画ではないのだが、なんか心に残る一本になったっぽい。

 よく知られている通り、実在の事件をモチーフにした映画なのだが、ちょっと調べみると、実際の事件は映画より数段悲惨なことが分る。実は同じ事件にインスパイアされた映画はもう一本あり(未見だが)、こちらはなんと置き去りにされた少年と暮らすようになる大人の女性が主人公だという。
 要するにどちらも監督の
「せめてこうだったらまだ救われるのに、、、」
と言う願望がモチベーションになっているのではなかろうか。コレを「甘い」と断罪することも可能だ。

 クールに言っちゃうと二時間二十分と言う上映時間も長すぎると言えば長すぎるのね。正直、4分の3辺りでちょっと退屈することもあった。でも、どのエピソードも切れなかった監督の心情も分る。年齢も人数も変えているにもかかわらず、子役達に実際の事件の子供たちが乗り移っているような気がしたんだと思う。映画自体が実際の事件の子供たちへの鎮魂歌だから、切るに忍びなかったんだろうと思う。コレもまた「甘い」と断罪することも可能だ。
 
そんな、映画の向こう側に見え隠れする、実際の事件を想起させちゃうあたり、映画として自立してないんじゃないの?って言う批判は、大々的に可能だ。

 でも、それでもいいや、って気にさせる。演出プランやそれに応える子供たちや美術に、それだけのパワーがある映画だったって事だと思う。
一般に、柳楽優弥クンの演技が絶賛されてるが、実はセリフがけっこう固い。それよりYOUのやさしいダメオンナっぷりに脱帽した。
JUGEMテーマ:映画

at 09:43, 空中禁煙者, 邦画

comments(2), trackbacks(0), pookmark

comment
daya, 2010/03/26 2:28 AM

今日このDVDをみて沢山感じたり考えたりしました。
実話がきっかけだけど、どうも綺麗すぎる。でも感情移入するのはジブンのリアルなシングルマザー体験だったりするわけで、混乱しまくりました。

実際の事件の詳細を調べ、作品と事件の区別をつけてほっとした直後にこちらのブログにたどり着きました。

まさに私の感じていたことを代わりに書いてくださったようなブログ記事でした。
ありがとうございます。

空中禁煙者, 2010/03/28 3:49 AM

過分なコメント痛み入ります。
私も子持ちですが、人間ヒトの親になると「子別れもの」に対する耐性が弱くなりますよね。

これからも、映画を観ることによって生じた心のモヤモヤを、上手く言葉にできたら、と思います。










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。