smtwtfs
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
profile
recommend
マジックソープ ベビーマイルド 236ml
マジックソープ ベビーマイルド 236ml (JUGEMレビュー »)

中年オトコが石鹸をオススメかよッ!!と言うなかれ。ワタシはコレをガロンボトルで買い込んでます。
映画検索
カスタム検索
  
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
★の数が意味するところ
★★★★★
生涯のベスト10を塗り替える勢い
★★★★
ブルーレイがでたら買うかも
★★★
観といて損はなかったかも
★★
別に観なくてもよかったかも

金はいいから時間返せ
bk1
new entries
categories
archives
recent comment
  • 「スパイダーマンTM3」  え?え?TMってナニ?
    空中禁煙者 (01/23)
  • 「スパイダーマンTM3」  え?え?TMってナニ?
    nk (01/22)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (07/04)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    台湾人 (07/03)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (07/02)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    台湾人 (07/01)
  • 「ザ・ライト エクソシストの真実」 コレで実話って言われてもなぁ、、、
    空中禁煙者 (06/29)
  • 「ザ・ライト エクソシストの真実」 コレで実話って言われてもなぁ、、、
    通りすがり (06/28)
  • 「ゼロの焦点」 中島みゆきのエンディング・テーマがビックリするくらい浮いている
    通りすがり☆ミ (12/08)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (06/03)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「GANTZ」 原作は読んでません!(キッパリ | main | 「NOVA5」 大森さん検索して見つけないで!特に前作「NOVA4」は、、、 >>

「マッハ!参」 早くピンゲーオ監督に謝っちゃえよ、、、

 観ていてなんかおかしいなと思ったら、どうもオレは「マッハ!弐」を観ていないらしい。「マッハ!弐」は観ているつもりで「マッハ!参」を観たんだが、どうもオレが「マッハ!弐」だと思っていたのは「トム・ヤム・クン!」であって、アレはどうも「マッハ!弐」ではなかったらしい。
 どうも「マッハ!!!!!!!!!(「!」の数は適当)」と「「トム・ヤム・クン!」で組んだブラッチャヤー・ピンゲーオ監督と主演のトニー・ジャーはその後なんかあったらしく、「マッハ!弐」と「マッハ!参」にピンゲーオ監督は参加しておらず、なんとトニー・ジャーが脚本だの演出だの制作だのに名を連ねている。。
 なぜ、「マッハ!!!!!(「!」の数は適当)」の脚本・監督・制作まで兼ねていたピンゲーオ監督ではなく、主演のトニー・ジャーが「マッハ!」のタイトルを使う権利を持っているのかよく分からないが(普通逆じゃね?)、とりあえず現時点でハッキリ言えることは、この、「マッハ!参」と言う映画が、全く面白くないどころか、ほとんど何をやっているのか分からない映画以前の代物だ、ということだ。
 一方でピンゲーオ監督が天才カンフー美少女ジャー・ジャー・ヤーニンちゃんを発掘して撮った「チョコレート・ファイター」はそこそこ面白かったので、要は「マッハ!!!!!!!!!(「!」の数は適当)」が面白かったのはピンゲーオ監督の手腕によるものが大きかったということであり、誰かトニー・ジャーの勘違いを止めてやれと言うことだろう。

 ピンゲーオ監督の映画と比べると格段に陰影の深い美しい映像で撮られておリ、最初のうちは監督がピンゲーオじゃないと気がついてないこともあって、「おお!」っと身を乗り出したのである。どうも撮影監督だけはいいの捕まえたらしい、
 が、いっくら観ててもストーリーの全容が見えてこないし、たまにあるアクションシーンも、殺陣もカメラワークもイマイチでカタルシスに欠けること夥しい。なんかヘンだなぁ、、、と思ったが、若い頃の八千草薫ってこんな感じだったんじゃあるまいか、と思わせるしもぶくれ美人のヒロインを頼りに観ていると、なんだか主人公が親の敵と付け狙う王位簒奪者は別人に殺されちゃうし、何を何のためにやっているのかサッパリわからないうちに終わってしまう。

 何があったのか知らないが、トニー・ジャーはピンゲーオ監督に素直に謝ってもう一回一緒にやらせてもらわないと、未来はないと思う。

 ホントは星ひとつでも一向に構わない出来であるとは思うが、「マッハ!弐」を観たと思って観てないのはオレのミスなのでひとつオマケ。
JUGEMテーマ:映画

at 20:05, 空中禁煙者, アジア

comments(4), trackbacks(0), pookmark

comment
NAO, 2011/09/23 8:52 PM

はじめまして。
色々とあったようですが、「トム・ヤム・クン2」がプラッチャヤー・ピンゲーオ監督、トニー・ジャー主演で撮影されるそうです。
タイのサイトに写真が出ていました。
http://www.thaicinema.org/kits323tyg.asp

空中禁煙者, 2011/09/24 5:00 PM

情報ありがとうございます!!
リンク先のポスターの女性はジャージャーちゃんかも!と思って、
慌てて探してみたら、ちゃんと詳しい情報出てますねぇ、、、
http://www.excite.co.jp/News/cinema/20110626/Hollywoodch_20110625_0101.html
もう、トニー・ジャーはどうでもいいから、ジャージャーちゃんが楽しみです、、、

NAO, 2011/09/25 2:05 AM

トニー・ジャー、ジージャー、ダン・チューポン、カズ・パトリック・タン、ペットターイ・ウォンカムラオらが共演します。
共演の黒人の方(Marrese Crump)が悪役のようです。
サハモンコンのHPに、映画のセレモニーの記事が出ています。
http://www.sahamongkolfilm.com/th/indexSiteNews.php?id=876

空中禁煙者, 2011/09/26 12:20 AM

NAOさんはタイ映画詳しいですね、、、
ひょっとしてタイ語読めるんでしょうか、、、
黒人の役者さんが「黒塗りの井手らっきょ」にしか見えませんね、、、










trackback
url:トラックバック機能は終了しました。