smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
profile
recommend
マジックソープ ベビーマイルド 236ml
マジックソープ ベビーマイルド 236ml (JUGEMレビュー »)

中年オトコが石鹸をオススメかよッ!!と言うなかれ。ワタシはコレをガロンボトルで買い込んでます。
映画検索
カスタム検索
  
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
★の数が意味するところ
★★★★★
生涯のベスト10を塗り替える勢い
★★★★
ブルーレイがでたら買うかも
★★★
観といて損はなかったかも
★★
別に観なくてもよかったかも

金はいいから時間返せ
bk1
new entries
categories
archives
recent comment
  • 「スパイダーマンTM3」  え?え?TMってナニ?
    空中禁煙者 (01/23)
  • 「スパイダーマンTM3」  え?え?TMってナニ?
    nk (01/22)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (07/04)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    台湾人 (07/03)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (07/02)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    台湾人 (07/01)
  • 「ザ・ライト エクソシストの真実」 コレで実話って言われてもなぁ、、、
    空中禁煙者 (06/29)
  • 「ザ・ライト エクソシストの真実」 コレで実話って言われてもなぁ、、、
    通りすがり (06/28)
  • 「ゼロの焦点」 中島みゆきのエンディング・テーマがビックリするくらい浮いている
    通りすがり☆ミ (12/08)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (06/03)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「警視庁失踪人捜査課」 シリーズタイトル風に言うと「絶望」 | main | 「しんぼる」 「ダイヤモンド」はそのうち出版されると思う(6巻抜きで) >>

「サブウェイ123 激突」 ホリえもんの末路か?

 トニー・スコットの監督作品となれば、どうせまた爆発と爆発の間をスタイリッシュ(なつもり)な映像で繋いだような、「は、派手やなぁ、、、」という感想しか浮かばない映画を観せられるのだらうな、、、と、覚悟して観たのだが、意外やちょっとは心を動かされた。

 とは言うものの、なにぶんトニー・スコット作品には違いないので、デンゼル・ワシントンとジョン・トラボルタのキャリアを持ってしても「人物が描けている」などとは言えない。善悪どちらもなんとなく中途半端な人物像になってしまっている。
 特にトラボルタは、そもそもなぜ交渉役がデンゼル・ワシントンであることに拘るのか全くわからないので、単に頭のおかしな人物にしか見えず、こんな大それた計画を成功させるようには到底見えない。
 
 が、今回珍しくこの二人の対決の中でスリルを感じた。
 トニー・スコットの映画で爆発とスタイリッシュ(なつもり)の映像以外のものを発見するのは大変珍しいことだ。
 トラボルタが一人の人質の命を盾にデンゼル・ワシントンに汚職の告白を迫るシーンは確かに手に汗握る(このシーンの処理もなんとなくすっきりしないんだが)。

 印象深いのは主役の二人より、市長さん(脅迫の相手は市長なのだ)。
 政治家らしい偽善には染まってないものの、政治家らしい打算には満ちた、それでいて善意のヒト、と言う複雑な役。
 この役だけはなんかスッキリ納得が行った。
JUGEMテーマ:映画
 

at 03:45, 空中禁煙者, 洋画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:トラックバック機能は終了しました。