smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
profile
recommend
マジックソープ ベビーマイルド 236ml
マジックソープ ベビーマイルド 236ml (JUGEMレビュー »)

中年オトコが石鹸をオススメかよッ!!と言うなかれ。ワタシはコレをガロンボトルで買い込んでます。
映画検索
カスタム検索
  
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
★の数が意味するところ
★★★★★
生涯のベスト10を塗り替える勢い
★★★★
ブルーレイがでたら買うかも
★★★
観といて損はなかったかも
★★
別に観なくてもよかったかも

金はいいから時間返せ
bk1
new entries
categories
archives
recent comment
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    空中禁煙者 (06/03)
  • 「必殺始末人」 トシちゃん渾身の殺陣が堪能できる
    晴 (06/01)
  • 「リアル 〜完全なる首長竜の日〜」 黒沢清世界の綾瀬はるか
    通りすがりのツーヤン (02/14)
  • 「影の軍団 服部半蔵」 青春アメフト忍者アクション(訳分からん、、、
    オーロウ (03/31)
  • 「劇場版 SPEC 〜結〜 爻ノ篇」 驚愕のラスト5分を見逃すなッ!!
    空中禁煙者 (11/15)
  • 「劇場版 SPEC 〜結〜 爻ノ篇」 驚愕のラスト5分を見逃すなッ!!
    まりたん (11/15)
  • 「永遠の0」 探偵!戦中美談スクープ
    空中禁煙者 (12/19)
  • 「永遠の0」 探偵!戦中美談スクープ
    松木完之 (12/16)
  • 「ハンガー・ゲーム2」 なんでレニクラは音楽担当させてもらえないのかねぇ、、、
    空中禁煙者 (11/03)
  • 「ハンガー・ゲーム2」 なんでレニクラは音楽担当させてもらえないのかねぇ、、、
    umetraman (11/02)
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 「デイ・オブ・ザ・デッド」 ゾンビ、壁を這う | main | 「ライヴ・アット・ロニー・スコッツ・クラヴ」 64歳の、春なのだ >>

「僕らのミライへ逆回転」 カシコの撮ったアホ映画

 今時珍しいDVDを置いてないビデオテープばっかりのレンタルビデオ屋。アホの悪友のせいで店中のテープを全部消去してしまった店員と件の悪友の考えた逃げ道は、なんと、どうせ観たこと無い奴が借りにくるんだから、「ゴーストバスターズ」だの「ロボ・コップ」だのハリウッド大作を、自分達でその辺で撮っちゃえ!と言うものであった、、、

 このアイデアは素晴らしい。
 映画史上に残るアホなアイデアである。
 どう考えてもアホにしか思いつかない。
 「ダン・エイクロイドが出てるから」などと言う理由でゴーストバスターズが観たかったんだとしたらどうするつもりなのか、全く考えてない。アホにしか思いつけないことをカシコが思いつくというのは凄いことだ。
 しかし所詮はカシコの悲しさ、ミシェル・ゴンドリーはせっかく映画史上に残る驚異的なアイデアを、早々に捨ててしまうのであった、、、

 捨ててしまうばかりか、ちっとも生かしてないんだよなぁ、、、結局、この自作ハリウッド大作は、町中の大評判になるんだが、アホ丸出しの二人が一生懸命やってるバカバカしさが受けたのか、二人のけなげさに感動したのか、それともそもそも「アホ二人の自作であること」に気づいてないのか、ハッキリ描いてないのである(当然、途中からは気づくんだが。何しろ街中で撮影してるんだもん)。
 最初の彼らの自作である「ゴーストバスターズ」を借りたのはミア・ファロー演じる老婆(失礼)なのだが、彼らの自作ビデオの価値に気づくのは、その甥の不良少年たちなのである。
 が、彼らが自作バスターズを見るシーンはない。突然、次の日、「なかなか面白い。もっとないのか」とか言って次を借りに来るのである。
 不良少年達が、街の有名なアホ二人がヌケヌケと「ゴーストバスターズ」名乗って写ってるのを観て、最初ボーゼンとして、やがて死ぬほど笑い転げるシーンが必要だと思うんだけどなぁ、、、
 このでんで、いくらでも面白くなると思うんだが、、、

 で、後半、なんと、感動させにくるのである。
 このアイデアの延長で。
 いや、この感動ネタはコレはコレでいいんだけどなぁ、、、実を言うとオレは学生時代自主映画を作っていたことであるので、この雰囲気は凄く良く判る。ちょっと涙ぐんだといってもいい。
 でも、映画史上最大のおバカ映画になるチャンスを捨ててまでやるほどのことはない。
 コレはコレ、ソレはソレで、別個にやってくんないかなぁ、、、

 前半笑って後半感動したんだから、凄くいい映画とも言える。
 言えるんだけど、せっかくとんでもない映画二本撮れるアイデアを一本にまとめちゃったせいで、なんか中途半端になっちゃった恨みの残る一本。
JUGEMテーマ:映画

at 18:58, 空中禁煙者, 洋画

comments(0), trackbacks(0), pookmark

comment









trackback
url:http://adultdoomsday.jugem.jp/trackback/155